格安SIM(MVNO)で端末を分割払いをしようとした話

今一番欲しいスマホです、HUAWEI Mate10 Pro。

一括では買えないけど分割では買えるかな?と思った時に、格安SIMなら毎月の料金を抑えられるかなと思ったわけです。でも審査があるはず…と調べてみたら、というお話です。

格安SIMの端末セット販売

格安SIMを販売する会社によっては、端末セット販売があります。これはSIMのみの契約に加え、端末も販売してくれる会社があります。SIMとセットで端末を購入(分割払い)をすると、端末代金を割引くというものです。

毎月の料金に加え端末代金も割り引かれるなら、格安SIMの方がお得!と普通は思います。(初期設定等の面倒さは、また別のお話として)

しかし美味しい所だけではないのが現実、端末セット販売には条件があります。

他社での料金未納等がある方は契約できません

当然ですが契約する会社もしくは他社で未納等がある方は、契約することができません。通信料金の未納情報は各社で共有されています、また過去の事故情報は事故を起こした会社で永久的に保持されます。なので一度事故を起こした会社では、2回目以降は契約しにくいものと思っておいてください。

端末代金の分割払いには条件があります

端末代金を分割払いにする際は、契約する会社によって条件があります。大きく分けて、「ショッピングローン会社を介する場合」と「クレジットカード会社を介する場合」に分けられます。

ショッピングローン会社を介する場合

この場合は、「オリコ」や「ジャックス」などショッピングローンを契約して分割払いをします。回線契約は格安SIM会社と契約しますが、端末代金の支払いはローン会社に行う(ローン会社と契約する)事になります。

結果ローン会社の審査を通過する必要があります、当然ですが契約の際には信用情報機関に情報の閲覧履歴が残ります。審査を通過した時は、信用情報機関にローン会社と契約した情報が記載されます。

過去にローン会社で未払い等の情報が残っている場合、審査を通過することは難しいと思われます。

クレジットカード会社を介する場合

この場合、端末代金をカード会社に分割払いとして登録します。回線契約は格安SIM会社と契約しますが、端末代金の支払いはクレジットカード会社に行う(ショッピング分割払い)事になります。

よく分かりにくいと思いますが、カードで商品を購入するとき「分割払い」を選択するようなものです。そのため、クレジットカードには端末代金以上のご利用可能枠がある事が前提となります。またクレジットカードがリボ払い専用等になっている場合は、契約できない場合あります。

大手5社の対応状況

goo Simseller → ショッピングローン会社(保証会社:オリコ)
nifmo → ショッピングローン会社(保証会社:ジャックス)
iijmio → 非公開(取引実績や総合的な与信判断)
楽天モバイル → クレジットカード会社(分割払い)
exciteモバイル → クレジットカード会社(分割払い)

 

まとめとして大手キャリアの契約より、若干敷居が高いような感じがします。参考までに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です